読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂羽のブログ

砂羽が美容や健康について書いていきます!

実際肌荒れはものまあまあ悩みます。

実際、肌荒れは、ものまあまあ悩みます。
吹き出物の出はじめる頃というのは主に思春期となりますから、気にかかってしょうがなかった人も多いと思われます。
肌荒れは予防する事も大切ですが、医薬品で治療することも出来ます。
薬屋へと行き、薬剤師に聞いてみたりすると、自分に合う薬を教えてくれます。
私は乾燥肌なので、肌の手入れにはオイル配合のものを使用しているためす。
オイルでマッサージしたり、オイルパックを行ったり、また、クリームの変りにオイルを使っている為、乾燥しにくい肌になりました。
常にツルツルとした肌になれてとても嬉しく思っています。
お肌が敏感肌の場合のお肌のケア(つけすぎ、洗いすぎに注意しましょう。
過保護にかまい過ぎるのもよくないのです)用化粧水には、余分な成分が入っていないシンプルなものがいいです。
界面活性剤などの成分が入っていたりすると、肌が突っ張ってしまい肌にとって良くない事が起こったりします。
ですから、安い化粧水でも構いませんので、肌に十分しみこませて、保湿をおこなうことが重要です。
白く膨らんだ痛々しいにきびを見つけるとついつい中身を出してしまいます。
中から肌荒れの種が飛び出してくるのが止められないんです。
でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、どうにかしてでもにきびの中身を出沿うとした結果、ニキビが治っても肌がクレーターのようになってしまうのです。
肌荒れ跡を見ると、無理ににきびをつぶしてしまった自分を反省するのですが、またニキビが出て、白く膨らんでいるのを見るとどうしても我慢できなくなって再びつぶしてしまうのです。
知っての通り敏感肌は、大変傷つきやすいので、洗顔が適切でないと、肌の調子が悪くなる場合があります。
お化粧を落とす時、力をいれて顔を洗いたくなりますが、敏感肌の人の場合、顔を強く洗うと、特に肌のトラブルを起こす可能性があるのです。
適切に洗顔してデリケートなお肌と付き合っていきて下さい。


ワセリンの使い方について。 以前TVでIKKOさんが、保湿にワセリンがいいと言ってい... より引用

ワセリンの使い方について。 以前TVでIKKOさんが、保湿にワセリンがいいと言っていたのですが、なんとなく見ていたので順番が分かりません。 ワセリン自体はドラッグストアなどで売っていると 言っていました。 私の普段のお手入れは ふき取り化粧水→保湿化粧水→美容液→乳液→クリーム です。 ふき取り化粧水の前(最初)にワセリンなのか、クリームの後(最後)にワセリンなのか教えてください。…(続きを読む)

引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9kZXRhaWwuY2hpZWJ1a3Vyby55YWhvby5jby5qcC9xYS9xdWVzdGlvbl9kZXRhaWwvcTEzNjIzODUyMDg-